まぼろしのつんつろ

のんびり更新する米国株ブログ

わからないことは分からないって言える?

f:id:simplista:20200902125345j:plain

昨日の株価は大きく下がって、また戻した。

 

雇用統計が思ったよりも悪かったから?

ハイテク銘柄が買われすぎてたから?

コロナで新規の参加者が相場の値動きにびっくりしたから?

アメリカが三連休だから?

 

ヒトは理由がわからないもの、未知のものには耐えられない。

危険じゃないのか?

このままでいいのか?

警報アラートが鳴って、安全か確認しなきゃ気がおさまらなくなる。

 

投資も一生懸命働いて貯めた大切なお金を増やすためにやってるから、相場が動いた理由が知りたくなる。

 

みんながいろんな理由を後付けで説明して、

それっぽいよね!

じゃあ、それでいこっか!

とみんなが納得できたのが採用されてるだけ。

 

特に相場が大きく動いた時ほど、解説やは水を得た魚のように、にぎやかになる。

 

でも、1929年の世界大恐慌で株が下がった本当の理由だって、実はいまだに分かってない。

 

銘柄についてもだけど、知らないことは知らないと素直に言えるようになると、まわりに振り回されなくなって、自分の投資プランやルールを守れるようになる。