まぼろしのつんつろ

のんびり更新する米国株ブログ

FX、やめました

f:id:simplista:20200629190146j:plain

ブログ休んでた間に、FXを完全にやめたりしてた。

 

 

リスクの割にリターンが低く、割に合わない

なんでFXではみんなレバレッジをかけてるかっていうと、資金がないからというよりも、変動幅が小さいから。

ドル円とかだと一日あたり0.5%とかくらいしか動かないから、その中で利益を取るにはレバレッジを上げる必要が出てくる。

でも、レバレッジを上げると相場が大きく動いたときにはロスカットされるから、リスク管理が必要になるし、運用額が大きくなるにつれて積極的に攻めにくくなる。

自動売買でも、いつも頭の片隅にはロスカットが気になってしまう。

 

FXは小銭を稼ぐにはいいけど、お金持ちにはしてくれない

売買を繰り返すから、利益が積みあがっていくような気にさせてくれるけど、その裏では含み損が増えていく。

私は手動→自動→半自動売買と10年くらいやって、毎年の年利は5~10%くらいだけど、そこからさらに税金を払わなきゃいけないから、実質年利は4~8%くらい。

 

FX一本で世界の大富豪にのしあがりましたって人って聞いたことないように、資産運用にはFXは遠回りでしかない。

(アフィリエイトでは高額案件だから、FXは最高!、やろうよっていう記事が多いけど、誰かが口座開設するだけで2万円ももらえるのって普通に考えておかしでしょ?それだけ、FX会社にとってはおいしい商売ってこと)

 

それに、FXでは資金が少ない人ほど負けやすいから、FXよりも株や投資信託の方が向いている。

FXは最低でも100万円は欲しいところだけど、勝てるルールも見つかってない状態でそんな大金をつぎ込むのもおすすめできない。

 

売ったり買ったりしたいなら株でやればいいだけだし、FXは手を出さない方がいいと思うよ。自動売買でも無用なストレスと含み損を抱えるだけだし。

 

 

私は、FXから完全に引退しました

以前のブログでは一貫してFXを勧めてなかったけど、よそ様に勧められないようなものを自分でもやっている意味が分からなくなったから、私もFXをやめました。

そして、もう二度と戻ることはないから、FX口座はすべて解約しました。

 

今までありがとう

そして、さようなら